スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルコミュニケーション♪兄ちゃん編♪

DSC00548_20090627034300.jpg

さて・・・


今回は 兄ちゃん編ですが・・・
兄ちゃんは こちらの世界には居ないので
アニマルコミュニケーションではなく

「ソウル コミュニケーション」
になります。


私が 兄ちゃんの写真を 先生に渡し・・・
先生が 兄ちゃんに集中した瞬間に・・・


それまでは これまた珍しく
私の 足元でゆっくり転んでいた 爺っちゃマンが・・・


ムクッっと起き上がり・・・


急に 部屋の中を 歩き回りだし・・・393
私ごと 引っ張りまわそうとしたので・・・


先生の お付きの方が
「私が ぶつからないように注意して見てますよ~」
と 仕切りの向こう側へ・・・



そして、兄ちゃんとの
「ソウルコミュニケーション」の開始♪♪
(後ろではパタパタと 爺の走り回る音は聞こえてましたが356



先生 「兄ちゃん来てくれましたよ~!!
「オカン・・・元気にしてるんかぁ??」って・・・


私 「; ̄ロ ̄)!!オカン・・・て・・・」
ちょっぴりショック・・・263
爺っちゃマンは ママなのに・・・コイツわぁ~っ359

でも・・・私は、友人とのお喋りの中で
自分の母親の事 オカン言うし・・・ 
ちょっと反省・・・263

先生 「僕は元気、大丈夫だよ!!」って言ってます。
向こうの世界でも チャント生活できてるみたいですね~っ!!」


良かったぁ353353
でも なんかそっけない・・・406

他の方の 「ソウルコミュニケーション」みたいに
「会いたかったよぉ~」
とか・・・
「お話できて嬉しぃよぉ~!!」
なんて言われたら号泣だろうと・・・
ハンカチも何枚か用意していったのに・・・

ま。相手は兄ちゃんだから・・・
そんな 答えを期待していた私がバカだった・・・393

私 「なんか・・・そっけないですね・・・356

先生 「確かに・・・チョットそっけない感じですね・・・356

でもこの子・・・生きてた時は・・・甘えん坊と言うか・・・
何でもしてあげた・・・
なんか・・・王子様のような子でしたね~っふふっ」


と言った瞬間すかさず

「もう違うよっ!! 」って言ってます!! 356
「こっち(あちらの世界)では 通用しなかったから!!」
って!!」



私 「え”~っ!!!! 」

確かに・・・兄ちゃんは 若い頃から病気だったし・・・
別に いつかは自立する人間 とは違うと思ってたので・・・

何でもしてあげた・・・と言うか・・・

何でも してあげすぎて・・・


ちょっと怪我しても 大げさに教えるし・・・
病気に関しての体調管理は
兄ちゃんも協力してくれたし・・・

病院=体が楽になる所と解ってたので
人間並みに・・・
「チョット調子悪いから 病院 行くわ・・・」
的に 病院に通ってたし・・・

まぁ・・・
兄ちゃんの 病気が病気だっただけに
それに関しては 楽でしたが・・・

自分で自分を掻くこともできない・・・
(痒い時は その部分に私の手を持っていき 私に掻かす・・・263

転んでも自分で 起き上がらない・・・263
(起き上がないのとは違う・・・)
と言うより・・・まず・・・転んだら私のせいみたいに怒るし・・・

そういえば・・・一度 私が公園で目を離した隙に
「兄ちゃんが消えた」事件
があって「兄ちゃ~ん!!兄ちゃ~ん!!」 探し回ったところ・・・
溝にハマってて・・・263
(枯れ草イッパイの溝だったので怪我は無かったが356

その時も・・・
やっと見つけたときは、溝の中で 仁王立ち
412
声ぐらい出るだろぅよ・・・356

でも・・・ゴメンネ356ゴメンネ356と謝り倒しました393




私の 目を見れば 何でも解ると思っていたので、
私を目で・・・顎で使う
わがまま王子様でしたから・・・
263

蜷咲ァー譛ェ險ュ螳・n1_convert_20090627083805 

向こうの世界に行った時は
きっと・・・かなり苦労したんだろうな・・・って

何だか 申し訳ない気分になりました
406



でも・・・兄ちゃんが あっちの世界に行ってから
もう 3年以上も経つからか・・・

先生 「でも・・・この子・・・向こうに行ってから
魂も随分 成長してますよぉ」


私 「良かったです(´▽`) ホッ353


そして、一つ・・・
どうしても 兄ちゃんに 確認をとりたかった事
について聞いてみました。

私は コンポを 「目覚まし」に使っているのだが
兄ちゃんが あちらに行った日の翌日から
使えなくなったコンポ・・・


「あれ壊したの兄ちゃんですか?」


先生 「僕だよっ!!」って・・・

・・・でも・・・ちょっと・・・これは 私にも意味が解らないので・・・
兄ちゃんが言ったまま伝えますね・・・

なんか・・・あちらの世界に行くのに・・・
エネルギーが必要だったと・・・
でも、自分の体には もう そのエネルギーが残ってなかったから
電気の力?
チョット力を借りたんだ・・・
だから壊しちゃったんだって・・・」



私 「そうなんですか・・・。」


・・・

聞かなきゃ良かったよ・・・
389263

私は・・・

寝つきも悪いが・・ 寝起きが 超~悪いのに・・・ 毎日
兄ちゃんのインスリンを打つ時間に 目覚ましかけて・・・
(時間は聞かないでねっ!! ぷぷっ)
苦しみながら起きる私を見てて・・・

「今日からは ゆっくり寝てね・・・」
と言われた気がして・・・

わがまま王子様が 最後に見せてくれた 優しさかと・・・

勝手に思ってたのです・・・406406406



でも・・・

先生 「兄ちゃん・・
本人的には まだまだ頑張る気があったんだって・・
でも・・・体がついてこなかったって・・・」


私も・・・
今まで何度も乗り越えてきた危機・・・
また今回も!!
毎日 病院に通いながらも・・・
復活してくれるものだと 信じておりました409

大好きなご飯も・・・
食べれなかったの 前日の1日だけだったし・・・

最後の最後まで(体的に)
頑張ったんだね~!!!
406


「そして・・・この最後の時・・・

頑張る気があったのに・・・

彼的にも「急に」・・・だったので!!

ビックリしたみたいです・・・!!」

私は・・・この時の事・・・パニックになったせいか・・・
記憶が未だにありません・・・356

あっちの世界に行くエネルギーも残ってなかった体なのに・・・406406

まだまだ頑張るつもりだったのだと・・・ 406406

やっぱり 兄ちゃんっ!!
カッチョ良すぎだよっ353353




そして・・・流石兄ちゃん・・・

短い時間の間にも
色々 思い出してきたみたいでっ

爺より どんどん映像を送ってくれているらしく・・・

先生 「この子・・・本当にいろんな所に行きましたね~っ
色々見せてくれてますよぉ~353

私「はい!!イッパイ行きました!!」


ここで 少しだけですが
兄ちゃんの写真の紹介しま~すっ345


osaka.jpg 

他のワンコともイッパイ会ったしぃ344

川 

毎年のように川や花見やBBQ~344


自称エリオットとも


海 

海で泳いだりぃ345

釣り 

時には釣りに付き合ったりぃ344

DSC00086.jpg 
ジュディー君の故郷・・・
京都へも行ったよっ344

京都 

清水の舞台から一緒に覗く E.T&エリオット ぷぷっ


こんな映像 先生に送ったのかなぁ~398353



そして・・・

一番聞きたかった質問へ・・・


私 「幸せだったですか?」


先生 「幸せだったぁ~っ345って!!
体はチョットしんどかったけど・・・

ん?

この子・・・モデルか何かしてました??

フラッシュが見えて・・・

人がイッパイいるところを
気取って 歩いてるのを見せてくれてるのだけど・・・??」


私・・・爆笑ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

ナルシストの兄ちゃん・・・

テンション下がったら・・・と言うか、
体調が崩れると、兄ちゃんのテンションを上げるために
新しい服・・・夜なべして作っておりました。

因みに 夜中に兄ちゃんが寝てる時に
「兄ちゃ~んおいでっ345って呼んでも ガン無視な彼が・・・

ミシンを出して製作中は
「兄ちゃ~ん345
の一言で・・・サイズ合わせに 文句も言わず起きてくる。


そして・・・
服を作るとテンション上がり(褒めてもらえるので)お外に出たがり
・・・ようは見せびらかしに行くのが大好きでした353353

洋服を着るのも まるで子供に着せるように・・・
自分で片手ずつ上げて・・・353

可愛いかったなぁ345

※気に入らない洋服は着てくれませんでしたが・・・ぷぷっ


そして・・・昔は 今ほど色んな洋服が売ってなかったので・・・
靴も履いてるし・・・
知らない人から 写真を撮られる事が多くて・・・
これも大好きでした
353353


先生 「それが一番楽しかったぁ~353353
って・・・ぷぷっ

何とも兄ちゃんらしい答え353353

我がままで大変だったけど・・・

この「幸せだったぁ353楽しいかったぁ353

の一言で・・・

私には 大・大・大満足ですっ
353353


そして・・・最後に・・・

爺っちゃマンの事を・・・!! 

先生 「アイツ・・・頑張ってるよなぁ353353って・・・

でも・・・どうやら兄ちゃん・・・
自分は 頑張れなかったから・・・
(十分すぎるくらい頑張ったのに・・・406

マンセル君に・・・

「お前は絶対!! 頑張るんだぞっ!!」

って、言ったみたいです・・・406406


この時の「頑張れ!!」も・・・
マンセル君の魂に 焼き付けられたみたいで
(兄ちゃんの記憶はないがね・・・356

あなた、兄ちゃん、マンセル君の間に
「頑張る」って言うのが
キーワードになってると言うか・・・
繋がってるんですね・・・!!」


まさしく
「Go For It!」だっ!!!

やっぱりワンコは飼い主に似るのだねっ345


これからも・・・

兄ちゃんに見守られながら・・・

「Go For It !」
をテーマにっ!!

爺っちゃマンと頑張るからねっ220353

そして・・・ホントに最後・・・

爺が 兄ちゃんの事を 憶えていないのであれば・・・
兄ちゃんに頼むしかないっ!!と・・・

私 「いつかマンセルが そっちに行く時にはお願いね!!」
と伝えてください。


先生 「分かってるよ!!」って・・・

そして私にも兄ちゃんから
「マンセルが 頑張るお手伝いを よろしく!!」

と 頼まれました!!

しかと承りましたともっ363


こんな 感じで 兄ちゃんとの
ソウルコミュニケーションは終了・・・


私的に・・・本当にっ!!

行けて良かった353353

としかイイようがない 素晴らしい体験が出来ました353353

この素晴らしい機会を与えてくれた

aneaneさんに感謝です353353


そして・・・前回 行かれて・・・
詳細をブログにUPされていた方々・・・


本当にありがとうございましたm(__)m353353



因みに この日の帰り道・・・

「全否定派」の ひねくれエリオット彼氏に 内容を話すと・・・

流石に・・・「そんなんウソやん」
的な言葉も出ず・・・

素直に「うん。うん。」と聞いておりました・・・392353

こんな事なら 連れて行ってあげても良かったなぁ・・・

と少し思いました・・・(^w^) ぶぶぶ・・・



次回は 「BLOOM編」ですが・・・
飼い主さんのお話を まとめないといけないので

少し時間がかかるかもです・・・356

スポンサーサイト

アニコミュ~爺っちゃマン編~part2

前回の続き・・・
爺っちゃマン編~part2でございます♪♪


本気で頑張ってくれてる・・・

頑張るマンの 爺っちゃマン・・・
406

私的にも・・・やっぱり・・・

もっともっと・・・頑張ってもらいたい!!


でも・・・正直これから・・・

どんどん年老いていくのに・・・

しんどい思い つらい思いを我慢してまで
頑張るのは・・・可哀想だし・・・

この先どうなるんだろう・・・と不安があったけど・・・


先生にも・・・
「これから もっともっと(私的にも)大変になるだろうけど・・・
頑張ってサポートしてあげてくださいね!!」


と言われ

「私も精一杯!! 最後の最後まで!!
爺のために!! 頑張るんだっ!!」


と改めて思いました。



そして 次の質問・・・

私 「兄ちゃんが居なくなって長い時間経つし・・・
(兄ちゃんの記憶は無いようだが・・・)
お友達は欲しくない?」



先生 「この子・・他のワンコさんには
全然 興味がありませんねぇ・・
たまに 匂いを 嗅ぐくらいがイイと・・・

後、お散歩も好きじゃないって・・・
でも・・・お外の 匂いや 風を感じるのは好きだから

足腰を鍛えるための散歩じゃなくて・・・っていうか・・・
抱っこさせられる事 多いでしょう??ぷぷっ

たぶん大変だろうから・・・(私が)
バギーとかでもイイから お外に出してあげてね。」


私 「はいっ!! わかりましたっ353353


これに関しては・・・
皆さんもご存知の通りでございます・・・393

他のワンコの香りに興味を持ったのも
多分最近の お話だと思います・・・

前までは
匂いを嗅ぎながら 歩く事すらなかった子ですから・・・356

今からイッパイお外に 匂いを嗅ぎに行こうね~っ353
って変態かっ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


私 「BLOOMの事は憶えてますか?」


先生 「暫く会ってないなぁ・・・って…
マジで!?
兄ちゃんの事 忘れてるくせにBLOOMの事は憶えてるのか!!


凄く 印象がキツイ みたいですよぉ?
最近 会ってないのですか?」

私 「はい。随分 会っていません。」

でも確かに・・・怖がり 爺っちゃマンが唯一
いじめっ子と化していた相手ですから・・・汗




そして次の質問・・・これは母からの依頼

私 「母親の事はどう思ってますか?」

先生 「自分と同じような年齢で・・・
体も自分と同じような感じで・・・
「○○(←母の本名)も体がしんどいから心配だ。」
って言ってます・・・
お母さん…ご病気されてますか?」


私 「いえ・・・病気とかではなく・・・
仕事人間なので・・・不規則&忙しいので
それの心配ではないかと・・・。」


ってか・・・年齢 同じくらいて・・・怒られるぞっ
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


先生 「会うと 安心するみたいですよ。
「無事にいてくれたんだぁ353」って・・・。」


これに関しても
母に話したところ・・・前に一度
母の足が動かなくなった時の「 爺の珍し行動」
心配っプリを思い出し・・・
「やっぱりあの時も・・・心配してくれてたのね~406
・・・と、またまた感動しておりました。


そして次・・・

私 「好きな食べ物はありますか?」

先生 「食べ物のお話には 凄く興味を示してるのでっ
食欲は随分ありますね~っ353353

チーズ・・・好きみたいだけど・・・
最近は食べると お腹がしんどくなっちゃうからなぁ・・・って。
(確かに・・・乳製品・・・チョット食べるとゲロリます。)

香りが強いものが好きみたいですよ。

後は・・・

・・・ん??

・・・ん??


え??う~ん・・・(困った様子で)

・・・これは・・・普通はあげたりしませんよねぇ・・・356
でも・・・形はボンヤリだけど・・・この匂いはぁ・・・

ピザッ!?


私 「はぁ??・・・ピザ!?あんた・・・いつ食べたん??」


先生 「ですよねぇ・・・でも・・・
どう考えてもピザっぽいんですよぉ・・・
「あれ 美味しかったなぁ353」って言ってます・・・356


これに関しては さっぱり思い当たる節がが無かったので・・・

私 「家に帰ってから確認してみます。」


でも、家に帰ってから ふと見た広告 を見て思い出しました405

犯人・・・私でした・・・。

少し前に 友人がネイルをしに 我が家に来たとき・・・
宅配ピザ・・・とりました・・・356
そして・・・あげました356
ふちの生地の部分だけだけども・・・356

美味しかったらしいです・・・393356356


・・・爺っちゃマンとのコミュニケーションは
憶えてるところは こんな感じでした♪♪
(また思い出したら書くかも♪♪)

まぁ・・・思っていた通りといえば そうなんだけども・・・

結果「??」というのが一つも無い

この先生 凄いっ353405353

の ビックリ コミュニケーションになりました。

そして・・・

途中で気づかれた方 いらっしゃるかもしれませんが・・・

爺のコミュニケーションには「匂い」が頻繁に出てきました。



私は、最後まで先生には

爺の目と耳が殆ど機能していない事は伝えてませんでした。



最後に伝えると・・・
先生も、それで香りばっかりが伝わって来てたのね~!!405

と驚いておられましたが・・・

私の方が驚きましたから~っ399399



次回は兄ちゃん&BLOOM編・・・です。

アニコミュ~爺っちゃマン編~Part1


再びっ♪♪

P1000536のコピー 

アニマルコミュニケーション

爺っちゃマン編~part1でございますっ♪♪

(今回は 難しそうな爺っちゃマン45分
兄ちゃん15分だったので・・・爺っちゃマン編 長いです。)





体調も良くなり・・・無事に

アニマルコミュニケーションに参加できる事になった

爺っちゃマンですが・・・

ここでまた新たな難関が・・・!!


My彼氏・・・私とは正反対の

ミエナイチカラの


全否定派
393363
(そのくせ 兄ちゃんと自分は
E.Tとエリオット みたいやった(たとえが古い)
と 意味の分からんことを言ってるが。)


関係無いが、血液型も私B型 彼氏A型・・・
そう・・・全てが真逆・・・263

信じる信じないは 本人の自由なので
それはそれでイイのだが・・・

ひねくれ者の彼は 何を思ったのか・・・

「そんな話 絶対ウソやしっ359何を言うのか俺も着いて行く359

私 「はぁ??359ってか・・・私が嫌やしっ・・・359


普段は病院でも 車の中で1~2時間待っててくれたりするのに・・

「俺 1時間も どうするねん359」 
スッカリ輩 状態・・・356

なんか やいこしいので・・・
とりあえず・・・
「神経集中しやすいから1人のんがイイねんて353

な~んて 嘘っぱちで
放置してから参加しました( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

P1000538.jpg 
そして到着!!

爺っちゃマンお話できるかなぁ??

P1000539のコピー 

P1000537のコピー 

・・・

さっぱり解ってなさそうな予感・・・263

因みに・・・
私は 今回の質問書には

不満に思う事・・・
私にして欲しい事など・・・を聞きたい
としか書いておりませんでした。

さてさて・・・どうなる事やら356


そして待つ事 数分・・・

「どうぞ~!!」

と呼ばれました!!


部屋の中は広めで
真ん中が仕切ってあるだけで
その仕切りの向こうに テーブルと椅子が置かれてました。

(私はメモも取らずに聞いていたので
少し表現や言葉や順序などが違う場合がありますが
覚えている限りに書きます・・・356


爺っちゃマン
とりあえずウロウロ~276


すると

先生 「この子・・・ずっと・・・
「僕 頑張るんだ・・・僕 頑張るんだ!!」
って言ってるぅ~!!」

って・・・。

私 「へぇ~!!かっちょいいねぇ~っ391353


そして そのまま椅子に座りました。

暫く黙る私に

先生 「じゃ。とりあえず体の方から見ていきましょうか?」


「宜しくお願いします。」


先生 「う~ん この子・・もちろん年齢的にも色々あるけれど・・
その前に・・・「脳」・・・ここに違和感と言うか・・・
記憶が・・・1日の中でも 波があるけど・・・
ハッキリ解ってる時と、ボ~ッとしてて・・・
理解ができてない時があるので・・・」
 

ちょっと言いにくそうでしたが・・・
コミュニケーションが取りにくいと・・・

やっぱり!!393

でもこれは痴呆とかではないらしいっ!!
本能的なものでは無いが、
習慣性なものに対しては覚えていると…

(そういえば爺っちゃマン・・・記憶力悪いわりに・・・
我が家に来て 14年間丸々
仔犬並みに 食事の後→トイレへ直行355

生後40日頃に3日で覚えたトイレ・・・
これは 一番初めに覚えた習慣が 未だ続いてて・・・
お外でオシッコも出来ない原因にもなってると思う。)



念の為に・・・
私 「兄ちゃんの事は 覚えてますか?」

先生「兄ちゃんて誰~?って・・・」

これもやっぱり・・・393

※ここで私は、爺の脳についての説明をし、
記憶力にあいまいな点が多い事を伝える。

そして それを踏まえたうえでの
コミュニケーションをしてもらおうと思いました。

先生「 「僕 頑張るんだっ!!僕 頑張るんだ!!」
って自分を奮い立たせるように…呪文のように
繰り返し繰り返し言ってるの・・・

これは 表面上の記憶ではなく
「魂」「精神?」
の奥に刻み込まれたもの・・・

こんなに生きる事へ(生命をまっとうする事に対して)
頑張る 頑張るって 言う子は珍しいです・・・

なので・・・いつも頑張りすぎて
(私に言わないから・・・)
病気を見つけるのが難しいでしょうね・・・」


カッコイイけど・・・なんでそんなに頑張るの??

私 「私にしてほしいこと(求めてる事)は何かありますか?」

突然 先生が笑いながら・・・
「○○○(私の本名)じゃないよっ!!  
○○○ママだよっ」て言ってる~っぷぷっ~
って・・・

おいっ!! ママて・・・どこで覚えたねん(><)356


先生 「僕が 最後まで頑張れるようにお手伝い…
サポートをしてほしいって・・・言ってます」

(その時 何か 爺が送ってくれたらしく)

「あ。・・・兄ちゃんが亡くなった後に
この子と約束した事があるでしょ?」


私「・・・??・・・」

先生 「あなたは絶対に頑張って!!  約束してね!!」
って何度も何度も 約束したでしょ?


「・・・しましたぁ・・・何回も何回もしましたぁ406406

※毎年の お誕生日のビデオ撮影の終わりにも・・・
来年も 再来年も ずっ~と頑張るんだよっ!!
で〆ます・・・356


先生「それがこの子の精神に伝わって・・・
ずっとずっと頑張るんだ!!
って強く思ってるの・・・」


そんなに頑張っていたなんて・・・406

でも・・・本犬が そんなに頑張ろうとしてるのに
頑張らなくてイイよ・・・
なんて とても言えず・・・

普段からビビリなので
私の言葉で 少しは安心してくれればと思い

私 「お手伝いはずっと するから安心して!!
と伝えてください。」


先生 「う~ん・・・わかったぁ・・・」って
ボーっとした感じで言ってる・・・

え?信用無いのかよっ356


因みに この日の夜・・・
私がタバコを買いに出た数分間の間にも
泣き叫んどりました・・・356

やっぱり・・・
これからは もっともっと安心させてあげなければ・・・393
って・・・これ以上 何を??
 
私こそ頑張らねばっ!!ですっ353353


またまた・・・長くなったので・・・

次回・・・爺っちゃマン編part~2へと続く・・・です356

スピリチュアル~爺っちゃマン♪♪

P1000536のコピー 

本日の話題は

「アニマルコミュニケーション」




わたくし・・・この手のお話・・・

自分は霊感なんてもの 一切無いのだけれども・・・


今まで、自分が経験した不思議な出来事・・・
(これ書いてイイのかなぁ??)


あ。チョッとヤバイ系?
と思われる方・・・

スルーして頂いて結構です・・・
(○゜ε゜○)プププー



・私は 実の兄を 数年前に亡くしているのだけれど
(一緒には暮らしていませんでした)
俗に言う『虫の知らせ』的なものを感じたり・・・
亡くなった後に 一度 兄にも会ってるし・・・
ってか・・・謝りに来た?経験あるし・・・


・私を守ってくれてるらしき人?
の存在も子供の頃から・・・見ては無いが、感じてるし・・・
(おかげでビックリするような 命拾いをした事も何度かあるし。)


・他人の言う事は あまり信用しないけれど
自分を そっち系 は強運だと信じてるし・・・
(兄を亡くしておきながら 言うのもなんだがね・・・356

あ。でも金運はないよ・・・389
だって使うの全部 お犬様だから・・・ぷぷっ


霊感が無い私でも・・・この程度の事は感じるし・・・


宗教とか 占いには 一切興味はないのだがっ

ようするに・・・

「ミエナイチカラ」
は誰にでもある。

と信じてる人なのです。
(無駄にプラス思考のアホウとも言われてるが・・・389



なので・・・これまた無駄にパワーストーン
P1000540_20090621022933.jpg 
が 大好物だったり・・・
しかも 自分チョイスで、一粒一粒 直感で選ぶのだ。
(自分の事が大好きなだけやん!!と言う説もある・・・263

この石の不思議・・・のお話もあるのだが、
今日のところは 止めておこう・・・356






さて・・・

なが~い前置きの後 に本題ですが・・・
(ココからも超長いがね・・・)

『アニマルコミュニケーション』

これに関しても・・・

そういう力がある人がいる363
と言うのは 信じているのですが


・・・そのお方が・・・本当に 力が 強い人か、弱い人か・・・356
(申し訳ないのですが・・・汗)
こればかりは・・・基本は疑い深いので356356

いきなり行こう!!とは思ってはおりませんでした。


でも・・・このお方に会われた・・・
前回 行かれてた方々の お話を読んで・・・


これは本物かも!?353405353

と、とても興味を持ちました353353



そんな時・・・ラッキーな事にっ353

「 行きませんか?」と、お声をかけていただきました 353



でも・・・ここで問題が!!

実は爺っちゃマン・・・
今までは 私のヘタな文章にして 誤解を与えても・・・

と思って

詳しい事は書かずに 「愛すべき おバカchan345
なんて申してきておりましたが・・・


てんかんが起きるずっと前・・・仔犬の頃から

「もしかして?脳に障害が?」

「神経的に障害が?」
(病院でも相談しました。)

と分ってたくらい・・・とてもとても大変だった子。


今まで接したワンコの中でも 初めての経験で・・・
育てるのも 半端なく 根気と愛情が必要だったし・・・

違う意味・・・よくぞ私の元へ来てくれた!!
的なワンコなのです345


そんな子が・・・コミュニケーションなんて出来るものなのか?


本物の先生ならば 尚更・・・

爺とのコミュニケーションの難しさは解るだろう・・・


それこそ
「BAD COMMUNICATION 」
に なりゃあしないかと言う不安・・・。



それならば・・・このチャンス353353


私と同じように・・・アニマルコミュニケーションに興味を持ち
ずっと 行きたい!! と言っていた 飼い主さんと
今・・・病気と闘っているワンコ


マンセルと犬猿の仲で 兄ちゃんの親戚さんの
BLOOM(M・シュナウ もうすぐ14歳♂)

b2.jpg

この子は 心室中隔欠損症
バベシア
腎不全による自宅点滴・・・など・・・
さまざまな病気と闘っているのですが…

最近は元気 食欲 共に無く・・・

でも飼い主へ咬み咬み攻撃を仕掛けてくる
頑固爺さん・・・509


飼い主さんは いつも
「この子が喋れたら・・・406
と悩んでいました。


やっぱり・・・
 
この子の お話を聞くほうが 優先ではないのか!?

兄ちゃんや爺っちゃマンともお話したいが・・・
・・・自問自答を繰り返し・・・

結果・・・
勝手ですが・・・「私枠」をBLOOM に
・・・とお願いしました。



でも・・・幸せな事にっ353
BLOOMの枠と 爺っちゃマンの枠を
二人分 空けていただき406
(ド厚かましくて すみません356


なんと!!

念願叶い 3人共の お話が聞けることにっ!!



そして20日(土)
大阪の とある場所にて・・・


午前中 BLOOM
夕方 兄ちゃん&爺っちゃマン


行ってきちゃいました~っ!!


って・・・話が長くなりすぎたので・・・

続きは明日・・・汗

Part1~爺っちゃマン編 から書きます356356

ここまで読んでくれた方・・・
ごめんなさいm(__)m356356

ナメてましたね・・・爺っちゃマン・・・(ーー;)

P1000514のコピー 

モジャモジャの
クイックル ワンコです406

P1000516のコピー 

このクイックル爺っちゃマン・・・
退院後の検査(4日の事ですが)で、

またもや すい臓&腎臓の数値がUP・・・393
(とは言っても前回ほど酷い状態ではないので
入院はなしです353


これもクイックルが尾を引いてるのか; ̄ロ ̄)!!?


それとも・・・

もともと高くなってきてたのか・・・

原因は ハッキリしませんが・・・

食欲がしっかり戻ってないし・・・

この前みたいに 怖い事にならないように・・・

お薬を飲みつつ・・・

お食事を変えて 様子見状態でございます356


いやぁ~!!ナメテましたね・・・クイックル359
(また決め付けてますが・・・(^w^) ぶぶぶ・・・)


お爺の体はデリケートなので・・・

マジで 気を付けなければですね~っ
393356


そして・・・

そんな爺っちゃマンの お世話係りのわたくしは・・・

自宅に ほぼ軟禁状態
爺の調子をみてます・・・389
(その方が爺がゆっくり休めるしね・・・)


ま。要するに・・・
非常にヒマなわけです・・・356



でも・・・( ̄ー+ ̄) 353

わたくし・・・( ̄ー+ ̄) 353


この間の爺の誕生日に ターさんから頂いた353

353あのステキな手作りカラー353
IMG_0966のコピー 

のお返しにとっ353


手作り返し~っ
353353を口実に・・・
( ̄ー+ ̄)

初っ!! 憧れの女の子服~っ345345
   を作ろうと思ってたのでっ353353


この時間をチャ~ンス221353
とばかりに・・・っ391


久々の 洋服作り をしようと企みました♪♪


しかし・・・

初めての女の子の洋服・・・

実は「ラブリー415「ラ」の字も無い私・・・263

右脳になかなか浮かんでこない・・・265


う~ん

・・・

とりあえず・・・
浮かんだ物を準備♪♪
 
P1000469_20090607011029.jpg


そして・・・


P1000509.jpg 

「でっきるかな♪でっきるかな♪」

一つずつ 形にしてみました♪♪


そして

Made in USA
以上のアバウトな縫製で・・・356


出来上がり~っ353353(早っ)
P1000525_20090607011153.jpg 
ロゼッチ♪

P1000521.jpg 
かりん嬢♪

P1000520.jpg 
デイちゃん♪

    
P1000523_20090607011259.jpg 
3人並ぶと 超ラブリー345
(ラブリーに無縁の 私的にですが・・・356



でも・・・

ターさんの 「こんな服イヤや~っ!!399
と 青ざめた お顔を・・・
(因みに ラブリー系344は奥様希望でしたからっ178

そして・・・この服を着た シスターズちゃんを
散歩させてる ターさんの図・・・を想像しながら・・・

( ̄m ̄〃)ぷぷっ!



ニヤニヤ391しながら作ってたから・・・
罰が当ったのか; ̄ロ ̄)!!??


出来上がってから・・・
私の顔が 青ざめましたっ・・・399


前から見た図 ↓↓
P1000524のコピー 
ここ長すぎじゃないかい??; ̄ロ ̄)!!


P1000526のコピー 
これは手を突っ込んでるだけだが・・・
↑ここは
斜めに 仕上げるべきじゃ なかったのかい??

はい。

ナメテました・・・406406


ごめんなさい(><)!!

女の子は オチッコする位置が違うので
お腹周り・・・男の子ほど気にしてなかったので

やってしまいました・・・汗

シスターズちゃん
これ着れないかもぉ~356356

(まさか・・・ターさん(´▽`) ホッっとしてるんじゃ?)


シスターズちゃんに 試着してもらって・・・

「お直し」しないとダメかもしれません・・・356356

いやっ!!作り直すかも~っ!!

でもでも・・・私は諦めませんからぁ~(*≧m≦*)

女の子って楽しい~っ♪♪


早く シスターズchanに着せたいなぁ345345





そして…

モチロン爺にも「試作品」着せてみましたよっ221

P1000491のコピー 

ビックリするくらい 似合わねぇ
(*≧m≦*)ププッ

Flashカレンダー
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
トラックバック
月別アーカイブ
クリック募金
プロフィール

おちょぼん

Author:おちょぼん
関西在住…ワンコのお世話係。


☆兄ちゃん…M・シュナウザー
3歳で遺伝性の糖尿病を発病…
12歳まで約9年近く 毎日インスリン注射をしながらも…わがまま犬生を過ごし…
2005年12月21日に お星になりました …

☆マンセル…A・コッカースパニエル
てんかん と 免疫介在性溶血性貧血
(自己免疫性溶血性貧血)
新たに・・・クッシング症候群・・・
腎不全・・・と・・・
闘いながらも自覚がなく…日々 盗み食いに勤しんでおりましたが…
2011年1月8日
15歳と8ヶ月と5日で・・・お星になりました。

☆オスカー…M・シュナウザー
2011年3月6日我が家にやってきた2代目シュナウでございます♪♪

2人の兄ちゃんに見守られながら…
日々ヤンチャくれに成長しております♪♪

…ワンコの お世話係が
私の運命なのか!?
いや・・・宿命だな・・・きっと!!

…まだまだ 楽しい日々が過せるように・・・
行くしかないだろう!!

HOUDY
いくつになった?
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。