スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭内事故に ご注意!!



P1000009のコピー


先週の金曜日の夕方・・・

『それ』 は突然 起きました・・・


外出していた私が 帰宅後 直ぐのことです。

いつものように
『喜びの舞』での お出迎えを受け・・・
(転がり散らかす爺っちゃマン・・・)


私は 転がり散らかす爺を そのままに・・・
荷物を置きに 別の部屋へと移動・・・

すると直後・・・かすかに・・・

「キュ~ン キュ~ン・・・」

と・・・爺が 鼻を鳴らす声が聞こえ
慌てて部屋へと戻りました・・・



実は

前日に散髪をしていた爺・・・
(シャンプーは この日の予定でした)

いつもなら散髪と一緒に済ますはずの

「爪切り」

すっかり忘れてしまっていたのです。

シャンプーの前だし・・・
気を抜いてしまっていました・・・


P1000004_20100413141254.jpg

魔女のようになった・・・

後ろ足の この「爪」が

悲劇をうみました・・・


『喜びの舞』の途中に

『蹴りっ蹴り』したんだと思いますが・・・

右の後ろ足の・・・小指の『爪』が 

P1000006のコピー

ヒーターの ここに命中・・・

抜けずに・・・爺は もがいてました・・・

パニクリ暴れる爺・・・

私は必死で押さえながら
抜こうと思いましたが・・・

刺さったままピクリともしません・・・


私もパニクリながらも、
その日は 母が居てくれてたので
慌てて母を呼び 爺を抑えてもらい


必死で抜こうと試みましたが・・・

やっぱりピクリとも動きません・・・


そして

更にパニクリながら・・・

一番 機械関係に強い友人にを!!

でも 冷静な部分が チョットだけ残ってた私は・・
( いや・・・この人 家 遠いし・・・)
と、1~2コールで切り・・・


メカオンチだが・・・
とりあえず彼しか居ない!!


エリオットに 爺の状態を説明し・・・

「何でもイイから工具類(?)持って 今すぐ来て~っ!!
もしかしたら ヒーター切らなきゃ無理かも~っ!!!」



(その間も 爺の足を持ち、少しでも抜く努力をしながら)

更に 念の為 電気屋にも電話をし

「ヒーター分解できる人って誰か居ませんか?!」

「いえ・・・こちらには・・・」

そこで状況を説明し 急を要する事をつたえたけれども、
答えは一緒・・・

この・・・役立たずがっ


そして最後に
病院へと電話・・・
今の状況と・・・暴れまわる爺の様子で

もしかしたら「骨」が折れてるかも知れません!!


コレが取れ次第 直ぐに運ぶ事を伝え・・・

どうにも出来ないまま・・・

エリオットの来るのを待ちました・・・


すると

私があちこち電話してる間に ずっと

「レスキュー隊を呼びなさい!!!」

と言っていたが・・・

P1000013.jpg

長さ25cm程あるマイナスドライバー・・・

コイツを

横の隙間に差し込み・・・

な。な。なんとっ!!!

怪力でバコーンと!!!

ヒーター壊してくれました!!!

P1000003のコピー

無残に破壊されたヒーター・・・ププッ

瞬間・・・

爺の指は スポッと外れ・・・

とりあえずホッとしましたが、

足が変な方向を向こうが、自分で取ろうと暴れる爺・・・

いくら抑えても

泣いてた爺・・・



レントゲンの1枚でも撮ってもらわなければ
安心できませんでした・・・


丁度 エリオットが到着したので

そのまま病院へ運びました。


結果・・・

見た瞬間・・・

「全然 大丈夫っ!!!」

「・・・マジですか!?」


触ってみても全然 大丈夫だし、
 もし折れてたら こんなに普通に歩けないし、
もっと痛がるし・・・大丈夫っ!!

と。レントゲンを撮ることもなく

無事に帰還いたしました


今回の事故は・・・

99%わたくしのせいでございます・・・
(残りの1%は年甲斐もなく暴れん坊の爺のせいだと思うが・・・ププッ)


爺の大事な指に傷がいかず・・・

本当に良かったです!!!

こんな事で怪我をさせるなんて
『お世話係』失格です


これからは更に気を引き締めて・・・
頑張るっ!!とです・・・汗


P1000015のコピー

いや・・・多分 滅多とないと思うが・・・ねっ


オカンの『怪力』に感謝っですっ

ほんとにっ!!一人の時じゃなくて良かった~です(´▽`) ホッ

因みに・・・

この日の爺は・・・若干 私に「不信感」を抱いてるような
態度をしてまして・・・
(いや、私のせいだけれども・・・泣)
ものっそい寂しかったとです・・・


次の日には いつもの爺に戻ってたので
安心しましたが・・・


爺っちゃマン・・・ごめんよぉ~

comment

Secret

No title

やーんっ(><)焦るぅぅぅぅー!
『キューン』言い出されたりなんかしたら~(><)。
そりゃーヒーターはぶっ壊しの刑だわっ!
たまたま凄い隙間に上手い具合に?爪がつき刺さって入り込んだんですねぇー。
頑張って急いできてくれようとしたエリオットもありがたいが・・・
よく力任せにぶち壊してくれたおちょぼん母・・・・・でかしたっ!

ねぇー! 無理な角度でとろうとバタバタしてしまって…足がなんかなったりしたら・・・とか・・・。
爪が付け根からはがれてしまったりなんかしてたら大変だったもんねー。
本当に何もなくてよかったぁー!
マンセルち自身も~蹴ったわ・・・そのままの形で爪刺さったわ・・・・・足上げとかないとなままだわ・・・で・・・焦ったんだろうねぇー。
『キューン』言われたら(病院とかででも)・・・・「ごめんごめん…」って謝ってしまう・・・・あたし(汗)。

えぇ~っ!

これは信じがたい~!なんでヒーターに、そしてそんなとこに爪が入って、
どんなに頑張っても抜けない、って!w
しかも、とどめに怪我無し、ってなんなんですかい、爺っちゃマン!!

幸い何もなくてホント良かったですね。あと、ヒーターが熱々とかじゃなくって良かった。
予想できないところで事件って起こるものなんですね。ハイ、私も気をつけます!

コメントありがとうございます♪♪

v-286リーchanままさん

ねぇ~(><)!! もう!!どうなる事かと 焦りまくりでしたよぉv-406v-406

今まで何度かヒーター蹴りっ蹴りは した事あるんで、危ないとは思ってましたが・・・(振動で消えるし)前の部分も 爺のデカ足がハマり込む事は無いかと・・・気を抜いてました・・・汗

でも・・・まさかまさか・・・こんな隙間に爪を引っ掛けるとは!!!

私は ストーブを変に ぶっ壊して 逆に爺の爪が挟まってる場所が 狭くなる事をビビッて、とりあえずエリオット待ちだったんですが・・・

母は 写真じゃ解りにくいが、外枠の方を ひん曲げる気でいたみたいで!!!
お互いパニクッていたので・・・いきなりのバコーン!!!!にはビックリでしたが・・・見事 外枠をひん曲げた怪力オカン・・・流石っっすv-356v-356

固定の向きと、(爺は抵抗してたけども)時間とで、何とか無傷で済んだので、今回は本当に良かったですけど・・・仔犬の頃の注意とも また違った危険が今からも出てくるのかと思うと・・・不安ですが・・・
益々 気を引き締めなければ!!と思わされた事故でした!!!

この日は、食後の転がり(コレも毎日なのですが)がなかったし・・・
学習なのか?不信感なのか?な感じで・・・
ほんと謝り倒しました・・・v-406v-406

次に日には いつもの転がりも復活してたので・・・
不信感を持たれなくて喜んでイイやら・・・学習能力の無さに悲しむべきなのか・・・っv-356v-356です。

コメントありがとうございます♪♪

v-286なみへいさん

でしょう・・・!!! 私も まさかまさかの出来事でしたi-195i-195

引っ張るのは爺の足なので、思いっきりともいかずでしたが、本当にピクリとも・・・v-356v-356

実は爺・・・昔にも(これ書いたことあるかな?)
フルコートの頃・・・たまたま・・・黒く動く物体が視線にチラリと見えたので、慌てて爺を見たら・・・それは恐ろしい ムカデがっ!!
家の中はエアコンで寒いので 暖かい爺のフルコートに潜り込んでいく瞬間を見て 大騒ぎ事件を思い出しました・・・v-399v-399

でも、その頃の爺は お耳が聞こえてたので、「待って~!!動かないで~っ!!」と泣き叫びながら・・・掃除機で待ち構え 出てきたところを吸い込み・・・これもまた無傷で済みました!!!

全く・・・運がイイんだか、悪いんだか・・・v-393
ま。今回の件は私の責任が大きいので、反省しております・・・v-406

ごめーん

ほんのちょっと、、、だけど。。。
微笑みながら読んじゃった~~(爆)
リアルに想像できるその状況!
やはりおかんは流石です!
あ~良かった!!

No title

ビックリ!!

無事救出できて本当に良かったですねぇ!!!!

「そんな事あるの~?」って思う事が起きるもんですよね!
いくつになっても!!!

あー本当に無事でよかった!!!
お母様さすがです!!

コメントありがとうございます♪♪

v-286おぎわんさん

コメント遅くなってごめんなさい(><)

この件は ホントにっ!! 母のお陰で無事に解決っ!!!
(母は偉大だわん)

・・・で良かったのですが・・・爺・・・15歳への壁は大きいらしく・・・
この後 新たなトラブル発生・・・の為、ブログも またまたの放置状態・・・申し訳ないです・・・汗

本日 何とか落ち着きましたのでっ♪
また近々 報告させていただきますv-356v-356

コメントありがとうございます♪♪

v-286ももママさん

コメント遅れてしまってごめんなさいm(__)m

爺っちゃマン・・・焦りましたが、この件は無傷で良かったとです(ToT)

しかし・・・「そんな事あるの~」事件が またもや発生っ!!!!
本日 やっと落ち着いたので安心したのですが・・・
詳しくはまたUPします!!!!

意外なところに潜む危険・・・恐るべしです!!!!!

良かったですね。

お久しぶりです。
ブログを読んでいて思わず(ごめんなさい!)ププッって笑っちゃいました(^o^)/
おちょぼんさんもマンセル君も面白過ぎるぅ・・・
でも、なんとなく分かるような気がします。
コッカーって喜びを身体全体で表わすから きっとそんな事も
ありうると思います。
おちょぼんさんやお母様がパニックった様子とか、マンセル君が
もがいてる様子が目に浮かんでしまいました!!
でも、何事もなく無事だったことほんと良かったです。
わたしもかなりおっちょこちょいな性格なんです。
なのでお互い気をつけてワンコのお世話がんばりましょうね♪
おちょぼんさん 大丈夫ですよ!何があってもマンセル君は
おちょぼんさんのことが好きですから(フフフ!)


コメントありがとうございます♪♪

v-286チャッピーママさん

ほんにっ!!!無傷で済んだので・・・今じゃチョットした笑い話になっております・・・v-356v-356

兄ちゃん(M・シュナウ)も色々とやってくれましたが・・・
いつまでも活動的なコッカーならではの(?)珍事件かもですね~っv-356

私に不信感を持たれなくて良かったですが・・・今日も元気に転がりまわりです・・・v-393
せめて・・・少しくらいは学習して欲しいと思う・・・今日この頃です・・ぷぷっ
Flashカレンダー
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
トラックバック
月別アーカイブ
クリック募金
プロフィール

おちょぼん

Author:おちょぼん
関西在住…ワンコのお世話係。


☆兄ちゃん…M・シュナウザー
3歳で遺伝性の糖尿病を発病…
12歳まで約9年近く 毎日インスリン注射をしながらも…わがまま犬生を過ごし…
2005年12月21日に お星になりました …

☆マンセル…A・コッカースパニエル
てんかん と 免疫介在性溶血性貧血
(自己免疫性溶血性貧血)
新たに・・・クッシング症候群・・・
腎不全・・・と・・・
闘いながらも自覚がなく…日々 盗み食いに勤しんでおりましたが…
2011年1月8日
15歳と8ヶ月と5日で・・・お星になりました。

☆オスカー…M・シュナウザー
2011年3月6日我が家にやってきた2代目シュナウでございます♪♪

2人の兄ちゃんに見守られながら…
日々ヤンチャくれに成長しております♪♪

…ワンコの お世話係が
私の運命なのか!?
いや・・・宿命だな・・・きっと!!

…まだまだ 楽しい日々が過せるように・・・
行くしかないだろう!!

HOUDY
いくつになった?
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。